ヤフオク初心者が簡単に稼ぐ、儲ける方法を【Yahoo Auction 60days Challenge】ヤフオク60日で10万+永続的に稼ぐ技「ハクション大魔神大作戦!」 著者の露口義司氏が教える事とは?

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サツマイモ行進曲 AMC
天然スイーツといえばサツマイモです。
めちやうまい食べ方を伝授します。

まず、サツマイモを近くのスーパーで買ってきます。

品種は何でもいいです。
とりあえずサツマイモを買ってくればOKです。

後コンビニや商店街の八百屋でもいいです。
で、包丁で皮ごと輪切り!


お好みの大きさにカットしてやってください。
で、次におさらに並べてチンをします。

時間はお好みですが柔らかくなるまでチンすればいいです。
そうそうラップをかけると柔らかくなりやすいです。

私はなしでやっています。
で、チンが終わったらやけどしないように取り出してテーブルの上に!


ここからが正念場です。
バターを薄切りにして熱々の芋の上に乗せちゃいます。

いい感じでとろけだしますから続いて蜂蜜をお好みでかけます。
妻はたっぷり私は控えめでかけています。

さぁ後はさめないうちに召し上がれ♪
早々付け合せには紅茶がいいですね。

コーヒは・・・・
てなかんじかなぁ

試してみてねー

小獅子

スポンサーサイト

ヤフオク初心者が簡単に稼ぐ、儲ける方法を【Yahoo Auction 60days Challenge】ヤフオク60日で10万+永続的に稼ぐ技「ハクション大魔神大作戦!」 著者の露口義司氏が教える事とは?

あなたは、ヤフオクで「確実に10万円」

稼ぐことが出来るとしたらどう思います

か?


 
あなたは、メール位しか出来ない、PC初心者だけど、ネットビジネスで

稼ぐようになりたいと思って、このページを見ているのでしょうか?

あなたはヤフオクを知っていますか?

いらないものをヤフーのオークションに、出品して売ることを縮めて

『ヤフオク』といいます。

アフィリエイトや情報起業に比べ、簡単に、はじめることが出来ます。

ただ一昔前に比べ出せば売れる、ということは、なかなかありません。

出品者の数も増え、オークション自体のレベルが上がってきています。

おまけに、当初無料だった、オークションシステムが 、今は手数料が

必要になり、昔に比べシビアになってきています。

 それだけに、今は、ヤフオクで稼ぐ為に、フリーマーケット等で、商

品を安く仕入れても、さばくことができずに下手をすれば赤字になりか

ねません。

有料になった事でヤフオクを辞める人も続出しています。

 しかし、そんな現状のヤフオクのなかで、やりようによっては、売り

上げを驚異的に伸ばすことができます。

ヤフオクだけで、5年間で2,500万円を売り上げることも出来るのです。

 また、アクセスも増え、2000アクセス越えることもあります。

ここで、あなたに質問したいのですが、ヤフオクを利用している人は何

人くらいいると思いますか?

早く秘密を知りたい人はコチラ

答えは、

現在700万人が参加、約4000億円の巨大な市場なのです。

また、右肩あがりで成長しています。今後もっと巨大化していくと予想

できます。

ヤフオクに出品すると言う事は 、購買意欲の高い700万人の人が、集ま

る巨大市場に向けわずかな出費(1品あたりの出品手数料は10.5円か

ら)だけで あなたの品物を売り込む事が出来るのです。


個人で、それもPC初心者でも、簡単に、こんな購買意欲の高い、多くの

人を相手に商売が出来るのは ヤフオク以外ありません。

 しかも、何百ものカテゴリーがあり、商品がキッチリ整理された状態

で、出品されますから、アフィリエイトや情報起業のように、売りたい

商品をSEO対策して、人目につくようにする、一番大変な作業が必要あ

りません。

わずか10.5円支払えば、一瞬でヤフオクに、あなたの商品が並び、

購買意識の高い人の目に触れるのです。

よく、先行者利益と言われますが、ヤフオクに関しては、今から参入し

ても決して遅くありません。


最初から購買意識の高い700万人が、ヤフオクに集まってきているの

です。

その購買意識の高い人に対して、アプローチをかけていくのですから、

まずは一月に10万円を稼ぐことは、誰でも出来るのです。

 ただ、出品しただけでは、なかなか稼ぐことが出来ません。

続きはコチラ
Copyright © ヤフオク初心者が簡単に稼ぐ、儲ける方法をハクション大魔神大作戦の露口義司が教える. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。